おとな向け【2019年春】「暮らしと太陽」2019年4月2日(火)~6月30日(日)

おとな向けプログラム【2019年春】

「暮らしと太陽」

対象:小学生以上 【約50分】

内容

太陽は毎日東から昇り西へと沈んでいきます。 地球上の生命は太陽のエネルギーを利用して生きてきました。 最近では、太陽エネルギーを利用した発電も各地で進められています。 太陽は季節毎に南中高度が違うため、発電量も変化します。 今回は私たちの暮らしに欠かせない太陽についてお話しします。

開始時刻

火~金 15:00
土・日・祝
春休み期間(4/2~4)
13:0015:00

観覧料

おとな440円
小中学生210円
幼児140円
小さなお子さんの入場はご遠慮いただいています。

期間

 2019年4月2日(火)~6月30日(日)

休館日

 【月曜日(祝日の場合は翌平日)】5月7日(火)

2019年度の「おとな向けプログラム」の予定

期間タイトル
2019年
1~3月
オリオン大星雲
4~6月暮らしと太陽
7~9月月着陸50年
10~12月野辺山観測所50年
2020年
1~3月
マヤ文明の天文学