おとな向け【2016年秋】「平安時代の星空」2016年10月1日(土)~12月27日(火)

おとな向けプログラム【2016年秋】

「平安時代の星空」

対象:小学生以上 【約50分】


内容

 今から1000年前の平安時代、人々はどのような気持ちで星空を見上げていたのでしょうか。  今回は、平安時代の星空を再現し、その当時に起こった天文現象や、昔、日本で用いられていた星座「星宿(せいしゅく)」についても紹介します。

開始時刻

火~金 15:00
土・日・祝13:0015:00
冬休み期間
 12月27日(火)
13:0015:00

観覧料

おとな370円
小中学生150円
幼児100円
「こども向け」がオススメです

期間

 2016年10月1日(土)~12月27日(火)

休館日

 【月曜日(祝日の場合は翌平日)】
 【イベントのため】 10月23日(日)
 【年末年始】 12月28日(水)~2017年1月4日(水)

2016年の「おとな向けプログラム」の予定

【冬】1~3月「星から生まれた私たち」
【春】4~6月「月から見た地球」
【夏】7~9月「土星と火星とアンタレス」
【秋】10~12月「平安時代の星空」
【冬】2017年
1~3月
「太陽」